« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月

2012年2月29日 (水曜日)

なんでパンツの話してんだろう…

こんにちは。
オリキャラの絵を描いたので晒そうと思います。
案の定酔っ払ってたので線がガタガタですが、まあ素面でもヘタなのは一緒なので一緒です。

続きを読む "なんでパンツの話してんだろう…" »

2012年2月27日 (月曜日)

絵…いるかな…

こんばんは!
インパール作戦の本を読んでいたら松井石根さんと谷寿夫さんと河辺虎四郎さんの名前が出てきてて結構ビックリしました。
日中戦争と太平洋戦争ってなんか切り離して語られてるイメージがありましたが、めっちゃ繋がってますね。考えたら当たり前なんですけど。

さて、今回はこないだの記事でつくったキャラを動かしてみようかと思います。
あんまりはっきり定まってないんですがテストがてら。
絵はまだ描いてないんで、前の絵を縮小しました。

続きを読む "絵…いるかな…" »

2012年2月25日 (土曜日)

否定論者のひとの話を聞いてみよう!その3(後)

ご注意:藤原彩女および当ブログは否定論者の方々を否定するつもりはありません。
 ネットにはびこるネトウヨの捏造・願望・言葉遣いがひどすぎるので、良く似た論調の文章に懐疑的になるのです。

こんにちは。
「南京の実相」を買おうと思いネットにつなぎ、気がついたらiPod touchを買ってインパール作戦の電子書籍を読んでいた藤原彩女です。
―――すげーわ日本軍。周辺国民はおろか自国の兵士まで大虐殺とか、ソ連とか中国笑えないぞ。
というわけでというわけでもないのですが、電子書籍って南京事件関連本ぜんぜんないんですね!
おまけにいい歳こいてクレジットカードも持ってないので選択肢もちょっとばかり狭いという。まあ今後充実してきますよね。きっと。

今回は前回と同じサイトへのツッコミでメモにも書いた「当時英米の新聞は虐殺について報道してない説=南京事件は東京裁判でっちあげ説」について頑張って調べてみたいと思います。

続きを読む "否定論者のひとの話を聞いてみよう!その3(後)" »

2012年2月23日 (木曜日)

京都新聞

京都新聞
まあそらそうだな

2012年2月19日 (日曜日)

この記事は絵だけは私のオリジナルです

こんにちは。
なんか冷えるな~と思って出勤したら雪積もってて笑いました藤原彩女です。

今回は、私も思わずパクってみたくなったのでパクリな記事です。
パクリ元は数年前はやった、アニメ・ゲームのキャラ会話形式で歴史ネタを解説するサイトさま方です。
懐かしい。数年前いっしょーけんめー読んでましたよ、(キャラ名)先生の補習授業、みたいなやつ。
それをふと思い出して、知識も無いのにやってみたくなりました。

とはいえ、人様のキャラに私の歪んだ歴史観を語ってもらうわけにもいきませんので、一応自分で考えてみました。
表情アイコンをつくるほど語らせたい筋が決まってないのでキャラデザだけですけど。
ではわたしの歪んだ絵をどうぞ↓

続きを読む "この記事は絵だけは私のオリジナルです" »

2012年2月15日 (水曜日)

否定論者のひとの話を聞いてみよう!その3(前)

こんにつわ。
シリーズ、歴史の知識も史料検証のノウハウもない奴が己のリテラシー能力の限界に挑戦する。
四回目にしてその3でございます。
今回とその次は、その1でTBさせていただいた「かつて日本は美しかった」さんや、右にある連絡用ツールでオススメして貰った本とサイトについて書きたいと思います!
本ですが、買いに行きますのでちょっと待って下さい…すいません。おカネためます。
というわけで先にサイトから…

続きを読む "否定論者のひとの話を聞いてみよう!その3(前)" »

2012年2月13日 (月曜日)

オンラインブックマーク(うそ)

最近読んで興味深かったページをちょっとメモ。
森王琢さんの話、つっこみどころをあげていったらすごく長くなったので今削っているところです。

[中日国交正常化40周年をかき乱す日本の「右翼」:東方網(日本語版)]
http://jp.eastday.com/node2/home/xw/gjpl/userobject1ai64102.html
う…ぅう…。
さすが、共産党の政治ネタが関係ない事柄へのツッコミの切れ味世界一の中国メディア…「中でも中国は大国化している上、日本の相対的衰退もあり」とかそんなズバリ指摘されたら、日本がアジアでトップの大国なのだとかいう幻想しか拠りどころのないネトウヨちゃんが泣いちゃうよ!

[一兵士の従軍記録~祖父の戦争を知る~:Musasino Rest Gallery]
http://www5a.biglobe.ne.jp/~t-senoo/Sensou/juugun/sub_jugun.html
日中戦争、太平洋戦争に従軍した兵士の方のお話。中盤~後半で捕虜虐殺、民間人虐殺の描写があります。
この付近の一般の住民は、良民のような姿をしているが、家の中に銃を隠し持ち、手榴弾もあるから、よくよく注意するよう伝えられる。」との話も。
考えてみりゃ当たり前なんですが、別に日本軍だって無辜の中国人を戦争犯罪者に仕立て上げてやろうなんて思って便衣兵云々を言い出したわけではなく、本当に民間人だかテロリストだかわからんような人がいたりして疑心暗鬼になってしまった部分もあったのかもしれません。
問題はそこを拡大解釈して、マジの民間人虐殺をも正当化しようとする人たちですね。

[デマに感動するFacebookユーザー:Hagex-day.info]
http://d.hatena.ne.jp/hagex/20120213/p8
元生活全般板住人にして家庭板と不倫板と冠婚葬祭板をこよなく愛する私、はてなユーザーではないのでコメントができませんがリンクさせていただきます!(URLへの言及リンクがないとTB通らないかも、と教えていただいたApemanさんありがとうございます!)
さて、デマの話なのですが、中国ネタということでチェックチェック。
このデマ、写真を見たら日本の話じゃないって一発でわかりそうなものですが(土の色が違う、アングルが日本ぽくない)、みなさん全力で釣られていらっさるとか…本気で釣られてたらヤバい上に、何故だろう、この話自体が悲しい、とかつらい、とは思うものの「いい話」だとは思えない…。
いや、だって地震で人が亡くなってる話じゃんこれ?死の間際までわが子を守った母の愛、というのがポイントなのはわかるんですけど…。
人の生き死にに嘘混ぜて言いふらすとか、あまり良いとは思いません。

2012年2月 3日 (金曜日)

南京事件しらべメモ:300,000Civilians…

2/11 タイトル一桁間違えてましたheart03 すいません。

右側に設置している掲示板に書いていただいたURLに行って、まずはスクロールしてみました。

メモなので引用はしませんが、当時英語の新聞で報道があったとは聞いてないと。

http://www.nytimes.com/

ニューヨークタイムズの過去記事が漁れるらしいので頑張って探しました!

NANKING'S SILENCE TERRIFIES SHANGHAI; Appalling Casualties Among 300,000 Civilians FearedNo News, Say Japanese

http://select.nytimes.com/gst/abstract.html?res=FB0C15FB3B5A157A93C7A81789D95F438385F9&scp=17&sq=Nanking+Japanese&st=p

……とりあえずメモです!

これから読みます!

愛国民族愛憎トライアングル

Heta_008

全く資料を見ずに書いたらひどいのなんの。
今回は、中国のネトウヨを調べてみようと思います。
他人の振り見てわがふりなおせです。

続きを読む "愛国民族愛憎トライアングル" »

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »